忍者ブログ

22Oct

[PR]

Posted by in

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05Oct

ウェディングドレスを成仏させる。

Posted by つとむ in ごみばこ





ここは「ごみばこ」ということで、
溜まっている事を成仏させて行くことにしました。


昨日、結婚式のニュースを見て急に思い出した
「ウェディングドレス問題」に着手。


きっと " 問題 " と思っているのは
私と私の母だけなんでしょうが...





ここから私のウェディングドレス写真が出ますので

苦手な方はご退室下さいね(今回は絵なし)





みなさん!!

ウェデングドレスはどうやって選びました?




私は母を呼び寄せ、一緒に楽しく選びました。

だって、たった一度の母娘のドレス選びですから




(お披露目できなかった、このドレスを成仏)

サイズが合っていませんが
こちらのサイズ違いを予約して帰りました。




ところが帰宅後、義母に報告すると即刻キャンセルに。




理由は、レンタルで無駄なお金だから

一番安くて一番見栄えが良いものに変更するようにと




そして改めて、義母と行き





コレかな...





いや、こっちかも



とにかく、どれを着たか覚えていません。



差額30万円だったと思うのですが
自分で出すといっても、結局高見えする最安値ドレスに。



式自体、元々挙げるつもりはなかったもの


  式は二人のものではなく家のもの、という考えから
  平均どころか高額な披露宴を挙げてもらいました。

  そして、お金は親が払うものだと出してくれました。
  (一応、両家で出し合うかたち) 


式を挙げたくてもあげれない人もいる訳で、文句は言えませんが


  式、披露宴内容
  (衣装、メイク、音楽、料理、装飾、諸々に至るまで)

  私達の意思は全く反映されていません

  だから、当日のことは何一つ覚えていないし
  結婚式準備段階のこともほとんど記憶にない。



とにかく準備も本番も、嫌で仕方なかった。




そしてもうひとつの問題は

「こんな状態で一切揉めなかったこと」
だと思う




両親からしてみれば

一緒に選んだドレス、打ち掛けはキャンセルされ


呼びたかったゲストも呼べなかった。
(品位を保つため子供NGに
された)

すべて言われるがまま。



だけど、すべて受け入れてくれた両親




そして披露宴後、たくさん払ってもいけないから
男:女=6:4だろうと見積もったものの
総額が分からず、平均費用×4割強で振り込んだお金は
「全く足りない」と陰で言われていたらしい。





声をあげられなかった自分がもどかしい。




義父母はあんなにいい式は他にはないと今も誇らしげだけど

私の両親から結婚式の話が出たことは一度もない。




そうゆう事なんだと思う。

ごめんなさい。





夫婦二人暮らし ブログランキングへ



PR

Comment

Posted by ママーシュカ at 2016.10.08 19:21 | Edit

えぇっ‥ なんだか悲しい。
高値に見える最安値ドレスって‥義母さんちょっと(いや、だいぶ)酷い。

幸せのはずの結婚式の裏側でそんなことがあったんですね‥。私は式を挙げていないので準備やお金の分担などの詳細はあまりピンときませんが、やっぱり両家のことだし面倒くさそうですね‥。
でも、どのドレス姿も、ツトムさん本当にすっごくきれいです!

Posted by つとむ at 2016.10.08 22:43 | Edit

ママーシュカさん

ありがとうございます!

準備段階でもめるという話も良く聞きますよね
私は考えることを放棄したのでこの結果です(汗)

これが悪夢の始まりだったわけですが。。。


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字